facebook

私と、祖父母と、東北と

 

7月末の話ですが

母方の祖父母が宮崎から上京してきました。

目的は、昔勤めていた

ホテルの記念パーティーに出席するためです。

  

今回、今まで上京して来た中で

初めてしてきた祖父の「お願い」が

 

「スカイツリーを観ること」

「震災被害のあった東北地方を見に行くこと」

 

また、誕生日と金婚式のお祝いを兼ねて

母と共に旅行をエスコートしました。

 

知らない所に泊まるのが大嫌いで

外食も嫌いな祖父ですが

満足してくれた様子。

 

私は数日間

運転手と記録係として頑張りました。

 

2日目あたりまではずっと

機嫌の良かった祖父ですが、

3日目あたりから、徐々に

頑固っぷりが発揮され。。。(笑)

 

まぁ、いろいろありましたが

喜んでもらえたようで良かったです。

祖父は料理人だった経験を生かして

今現在も宮崎の高校で、

調理科の授業を非常勤ですが

受け持っています。

 

宮崎に遊びに行くと、小さい時から

いつもたくさんのことを手伝わされました。

 

私がいろいろ仕込んでみたりすることが好きなのは

祖父の影響かもしれません。

 

今回、1年経ってはいますが

震災のあった場所を訪れたり、

市場を巡ったりした経験や感じたことは

きっと祖父の口を通して

宮崎の学生にも伝わることでしょう。

 

今回のもう一つのテーマはそこにもありました。

 

旅のルートは、年配には

少々体力的に厳しいものがありましたが

本当にとても充実した旅になりました。

 

祖父の足腰が弱くなってきたり

祖母の目の病気が発覚したりと

落ち込み気味だった雰囲気が

今回の旅で一蹴され、

いろいろな自信にも繋がったようです。

 

私も色々なことを感じ、考えることができました。

この機会に立ち会えたことに感謝しています。