facebook

【グループ展】東京を楽しむ写真展2012『東京○△□』を終えて

東京を楽しむ写真展
前回の記事で書いた、私も参加しているグループ写真展
東京を楽しむ写真展2012『東京○△□』
が、先週の日曜日に無事終了致しました。

 

最終日にしか見ることができませんでしたが、グループの仲間の友人なども含めて、
とてもたくさんの方が見に来て下さったようです。
ありがとうございます。

私は、仕事の都合で直前まで撮影に出向けず、苦労しましたが、
それでもなんとか作品を出すことができました。
(と言っても、撮り貯めていたものの中から、苦し紛れに出したものもありましたが^^;)

東京の 値観が様化した土 を図形に切り取って写真で表現する、というコンセプトで、それぞれの視点で見た東京のカタチを展示しました。

約半年前から月に一回ほど集まって、企画・構成などを話し合って完成させたものです。

グループ展は、コンセプトのアイデア、展示方法などの生み出す苦労もあれば、
グループの意見をまとめて形にするのも、一人で展示を行うより、ある意味すごく大変。

それでも、限られた時間の中で、それぞれが真剣に考え、意見を出し合いながら
展示までこぎつけたことは、とても大きな喜びがあります。

何か物事を達成させるってすごく大事。

一見、「ダメかも…」「やれないかも…」と思うことも、意外とやれるものです。
(そうは見られませんが、実は根がネガティブなので、マイナス思考から入りがち。笑)

そして、支えてくれたり、一緒に歩む仲間がいる。
応援してくれている人が少しでもいる。
と、思うと、頑張って達成させたいという気になるのです。

最近、そう思う出来事がよくあります。

まぁ、今回はドタバタしているうちに写真展を終えましたが、
それもいい思い出です。

支えてくれた、応援してくれた、そして一緒に創り上げてくれた全ての皆様に。

ありがとうございました。

yukari