facebook

大切な友へ。

IMG_4692

いつも晴ればかりじゃない。
 
 
厚く雲が覆うこともある。
荒れ狂う風が吹きすさぶ日や
大粒の涙の日もある。
 
 
それも、魅力の一つ。
 
 
毎日光を浴びてばかりじゃ気づけない景色がある。
 
 
雲が覆ったり、
雪が降ったり、
風が吹いたりするから光の有難さがわかる。
 
 
今あなたに起きていることは、きっと大切な光を見ることが出来るようになる為かもしれないね。
 
 
それでも立っているのがつらい時は
傘を貸すよ。
バスで迎えに行ってもいいね。
 
 
そうしたら、早めに違う場所から過ぎ去る景色を
一緒に眺められるかもしれないね。
 
 
そしたら、あの時は大変だったねって
きっと笑えるはず。
 
 
大丈夫。
 
 
いつか雲は晴れる。
 
 
それまでただじっと同じ場所で耐えるのか。
なるべく楽しみながら過ぎ去るまで快適に過ごせるように思考錯誤するのか。
早めに移動手段を確保して移動するのか。
 
 
それも人それぞれ。
 
 
私だったら、ずぶ濡れで泥んこになりながら晴れるのを待つのかな?
 
 
あなたのしたいようにしたらいい。
 
 
本気で思ったら、きっとそうなるから。
 
 
―大切な友へ。
 
 
yukari