facebook

パンフレットを見てくれた方が…

2012NY

上記の写真は、NY滞在時のもの。
ブログの記事内容とはまったく関係ありませんので、あしからず(笑)
 
 
ブログの更新がかなりマイペースですが、いろいろと撮影の様子やお伝えしたいことはたくさんあります。
 
 
プロフィール写真撮影に始まり、婚活用写真商品撮影、またまた、何故か動画を撮ったり、展示会用のDMレイアウトデザイン etc・・・
 
 
順々にご紹介していく予定ですが、ブログやHPのリニューアル様に撮影を依頼下さった方も多いので、
 
 
「せっかくなら完成したものを皆様にもご紹介したい!」
 
 
ということで、ご紹介できる日を心待ちにしているところです^^♪
 
 
******
 
 
先日、新宿で新しいクライアント様と撮影の打合せをしてきたのですが、私が5月に参加したイベントで、置いていたパンフレットを手に取って下さり、連絡を下さいました。
 
 
その日の打合せがクライアント様との初対面でしたから、「何故私に依頼しようと思って下さったのですか?」と伺ったところ、
 
 
「パンフレットが良かったんです。なんというか、すごく一方的ではない文章で、押しつける感じがないところに魅かれました。こういったパンフレットや案内って、結構一方的な感じのパンフレットが多い気がしていて…そして、すごく中身が出来ているところ。伝えたいこととか想いなんかも
伝わってきました。」

 
 
と、仰って下さいました。
 
 
これを聞いた時、私は本当に嬉しかったです(T_T)
 
 
あぁ、やっていることは間違っていなかったんだな。
ちゃんと届けたい人に届いていた!と。
 
 
私の撮影サービスは、「絆」をテーマに、その人の大切にしている想いや繋がりなどを写真の中に表現し、その人(モノ)の持っている魅力や自然な雰囲気を撮影していきたいと常々思っています。
 
 
お客様をただ単に増やす為だけに、不特定多数に想いのないチラシを出したり、売り込むようなことは、あまりしたくありません…
(同じ個人事業主の中でも賛否あると思いますが。)
 
 
せっかく、こうして個人で仕事をさせて頂いているので、最大限にコミュニケーションを大切にして、心の通った撮影やサービスを届けたいと思っています。
 
 
ただ撮るだけなら、私じゃなくても、他にたくさんカメラマンはいます。
 
 
「私」だからできる撮影やサービスをお届けしたい。
 
 
まだまだ未熟な部分はもちろんありますが、常にそこを大切にしたいと思っています。
 
 
このパンフレットを作るにあたっても、実は私だけではなく、たくさんの方の協力やサポートがあって、それで出来上がっているのです。
(作ってる最中は、いろいろと大変だったなぁ~。笑)
 
 
なかなか自分の想いを伝えるのが苦手だと思っていましたが、このパンフレットを作ったおかげで、自分の思いも更に伝えやすいものとなりました。
 
 
今回のクライアント様も、個人でお仕事をされている方ですが、とてもお仕事に愛情を持って、お客様を大切にされている方です。
 
 
そんな素敵な方とのご縁が繋がってとても嬉しい私でもあり、身が引き締まりますp(^-^)q
 
 
「よ~し、良い写真を撮る為にさらに頑張るぞ!」
 
 
そんな感じの最近です。
 
 
yukari