facebook

まさかの恥ずかしい再会。

1042

先日、撮影の小道具を仕入れに、近くのショッピングモール内にある雑貨店を巡っていました。
 
 
さくっと決めて購入し、そのまま撮影をしようと思っていたので、他の小道具やカメラ、三脚などを持っていて結構な大荷物だったのですが、そこで私、やってしまいました…
 
 
…ガシャーン、パリン!!
 
 
「ひーーーー!!!」(私の心の叫び)
 
 

 
 
そう、そのお店のディスプレイの一部を荷物にひっかけて落とし、割ってしまったのです(T_T)
 
 
…本当にすみません。
 
 
お店の人が「大丈夫ですか~?!」とほうきとチリトリを素早く持って来てくれ、「片付けますのでそのままにして置いて下さい~。」と声をかけてくれました。
 
 
そのまま去ることなど出来るはずもなく、私も荷物を通路に置き、一緒に割れたガラスの破片を拾いながら、「本当にすみません、申し訳ありません。」と謝りました。
 
 
店員さんも「いいですよ~、大丈夫ですから~!怪我はなかったですか?」など声をかけてくれながら、かがんでチリトリとほうきを忙しく動かしていました。
 
 
そこで、私、何かに気がつきました。
 
 
私:「…あれ?」
 
 
顔を上げる。
 
 
店員さん:「大丈夫ですよ~。気にしないで下さい~。」
 
 
私: 店員さんをじっとみる。
 
 
私:「!!!?」
 
 
私:「…○○ちゃん?!」
 
 
―――(@_@)!!!
 
 
なんと実はその店員さん、高校の同級生でした!!!
 
 
!!!!(@_@;)!!!!
 
 
いやぁ、恥ずかしさ倍増です…(苦笑)
 
 
そういえば、この辺りにいるとは聞いていましたが、 まさかこんな形で再会するとは…
ヒドイ話です(=_=;)
 
 
「ゴメンね、迷惑かけて。お代はお支払いするから(>_<)」     と申し出たものの、それは必要ないよと言ってくれましたが、さすがにバツが悪いのと、本当に小道具は必要としていた為、ちゃんとそこのお店で別の商品を数点購入して帰りました。     一緒に片付けながらも、やはり同級生なので「元気だった~?」という会話もあり、ちょっとばかり近況報告も しました。     そしたら、彼女はどうやら結婚が決まったらしく、近いうちに近親者のみで挙式予定とのこと。     「おめでとう~!!!」と、とっても変なシチュエーションでしたが喜びました。     最近、結婚や出産の報告が相次いでいるので、とても嬉しいです。     結婚する女性や、出産・育児をする女性を応援したいという想いをきっかけに、写真の仕事に携わることを決めた私としては、同級生のこうした姿を目にするのは本当に嬉しいのです。     再会のきっかけはとても恥ずかしいものでしたが、嬉しい報告が聞けたので、私の方がパワーを貰ってしまいました。     今後はもっと、私の活動をきっかけにたくさんの人に力を届けられる人になって行きたいな。     そんなことを思った最近。     とりあえず、恥ずかしいお話でした(^^;)     yukari    

◆オンラインショップはこちらから◆
online shop バナー

HPFaceBookページ